「エレストワールド」ライバーン分析!複数攻撃持ちのイベント限定キャラクター

「エレストワールド」ライバーン分析!複数攻撃持ちのイベント限定キャラクター

凝ったストーリーが秀逸!と噂のスマホゲーム『崩壊3rd』

  • RPGながら充実したアクション
  • 細部までに拘ったグラフィックやビジュアル
  • 続々と登場する新キャラ
  • 高頻度で更新されるイベント

などなど口コミが寄せられて、面白い要素が満載のゲーム

気楽にやってハマる人が続出するゲームなので、是非一度プレイしてみて下さい

無課金でも楽しめるバランスの取れたゲームでアプリの評価も高いですよ。

「エレメンタルストーリーワールド(エレストワールド)」に出てくる木属性の☆4キャラクター、ライバーンのスキル分析をしてみました。

パズルRPGでありながらNFTゲームという側面を保持し、遊んで稼げる新時代のパズルゲームという触れ込みで話題になっているエレストワールド

2024年1月15日にリリースされており、前作のダウンロードは100万人を突破
Xのフォロワーはリリース前に4万人を超える大人気ゲーム「エレストワールド」は魅力たっぷり

今回はエレストワールドに出てくるキャラクターの中から、木属性☆4の新キャラクターであるライバーンの能力を分析してみました。
編成を行う上での参考にして下さい。

ちなみに個人的な攻略メモのようなものですので もし、不足している部分や間違っている部分があれば 指摘をして貰えたら嬉しいです。

また、キャラ分析以外のエレストワールド攻略については 以下からご覧になれますので、是非参考にして下さい。

「エレストワールド」ライバーン分析まとめ

ライバーンを手に入れる為には

ライバーンはイベント「煌めく雷鳴の誓志」でのみ手に入れられます

ライバーンの獲得方法
「煌めく雷鳴の誓志」のイベントクエストでステージ15クリア

現在のところイベントクリアでしか獲得出来ませんが、今後他の獲得方法も出てくると思いますので、公開されたら更新をかけていきます。

ライバーンのスペック

ここからはライバーンのスペックを説明していきます。

属国:アブドーラ
属性:木
種族:ドラゴン
クラス:☆5

最初に持っているスキルを説明していきます。 (レベル10でのステータスとなります)

スキル
ウィンドグロウ敵単体に80の木属性攻撃
メガウィンドグロウランダムな敵単体に2回57の木属性攻撃
ギガウィンドグロウランダムな敵単体に3回53の木属性攻撃
アビリティ
ユナイトアップ+味方全員のスキルを発動させているとスキル威力+16.7%
ビーストキラービーストに与えるダメージ+14.5%
覚醒アビリティ
ドラゴンATKアップ(☆6で開放)ドラゴンのATK+16
ドラゴンHPアップ(☆7で開放)ドラゴンのHP+45

ライバーンの総合評価

ライバーンは木属性の☆4キャラクターでランダム攻撃のスキルを持つアタッカーです。

スキルLv3は攻撃力を53×3回なので合計159%とそれほど火力は高くありません。

「ユナイトアップ」のアビリティは持っているものの、イベントをこなせば獲得できるキャラクターという事でそれほど能力は高めに設定はされていません。

ライバーンの上位互換といえるファルカもカミムスビやヴィーゼと比較するとスペックが低めなので、ライバーンが戦場に立つときはカミムスビ、ヴィーゼなどを獲得していない時になりそうです。

同じ☆4キャラクターの中ではスイリュウの方が使えるので影の薄い☆4キャラクターという感じになりますね。

エレストワールド木属性の最強パーティー編成についても考察していますので、こちらも是非参考にして下さい。